コンタクト(年中無休)

お見積もりについての3つの約束

●お伝えした見積もり金額以降に追加料金は一切発生しません。
●こちらから営業電話は一切しません。
●商品・工事共に10年間の保証が付いています。

9:00〜20:00【年中無休】

24時間受付中

写真送信でスピード見積り

【最大20,000円】下取りキャンペーン中 7月末まで

2021年8月施工 東京都M様邸 フラット型レンジフード取替え工事

既存機種:不明

交換機種:FY-7HGC4-S(パナソニック)

ご依頼いただいた経緯…

レンジフードはまだ壊れてはいなかったが、年数も経っていたので交換検討していた。

他社でも相見積りしたが、前幕板の加工が必要なため断られてしまった。

その中で、換気生活さんは難しい工事でも可能だと仰ってくださったので、お願いすることにいたしました。

今回お客様がお選びいただいた商品は

商品:FY-7HGC4-S(パナソニック)スリム型レンジフード

仕様

●整流板によりフード周辺の吸込み風速をアップして高捕集

●常時換気機能付タクトスイッチ(切ー常時ー弱ー強ー照明)

●LED照明(5W)

●残置運転(3分)機能付

●別売のワイヤレススイッチ(FY-SZ001)が使用でき、手元操作が可能になります。

お年寄りやお子様、車椅子の方などフードスイッチに手がとどかない場合に便利です。

●給気電動シャッター、排気用の電動シャッター(FY-MSSJ06)との連動可能

(給気電動シャッターとの連動には別売の連動用コードFY-WW001が必要です。)

●調理機器の入・切に連動します(換気連動タイプの調理機器使用時)

●BL3型相当品

お掃除簡単

●フード内や整流板をフラット化し、拭きそうじがしやすくなりました。

●親水性のアクアイージィ・クリーンフィルターは、水にしばらく浸すだけで汚れが剥がれ落ちます

●ファンタッチの採用でシロッコファンの脱着が簡単になりました。

●シロッコファンは油のこびりつきにくい撥水性塗装で、ラクに洗えます。

優れた施工性

●取付が容易な薄形(フード本体高さ215mm)で梁への対応やダクトスペースを確保

●リフォームにも適しています。(プロペラタイプからの取替えも可能)

設置環境については…

通常のスリム型レンジフードですが、天井が斜めになっているのでそれに合わせ前幕も斜め加工されている特殊な状況でした。

通常に取り付ける分には難しくない工事ですが、今回は前幕を斜めになっている天井に合わせて加工しなければいけなかったので慎重な作業が求められました。

今回の工事に使用した工具は…

・ペンドラ(電動ドライバー)・・・ビスの取り外しに使用。

・カッターナイフ・・・旧レンジフードの周りにコーキングが施されていたのでカットするのに使用。

・スケール(メジャー)・・・前幕切断をする為の寸法や取り付け位置を把握する為に使用。

・アルミテープ・・・ダクトとフランジを接合する際に隙間防止、ダクトが外れないための固定として使用。

・コーキング(シリコン剤)・・・新しく設置したレンジフードと壁との間に隙間ができる為それを埋める為に使用。塗布した直前はブヨブヨしていますが、固まるとシリコンになります。

・ジグソー・・・前幕を切断する為の電動ノコギリ。刃は鉄を切る用のものを使用します。

スポンジ・・・コーキングする隙間幅が広いとコーキングが乗らないのでスポンジなどで隙間を埋めます。

【 工事過程 】

旧レンジフードを外す為、前幕を外し電源(コンセントタイプ)を抜き、ダクトを本体から分離させます。75センチのレンジフードを一人で外す場合、重くてガスコンロや床などに落とさないように極力外せるパーツを外し軽くしてから外すようにしています。今回は整流板、シロッコファン、その他鉄部品を外し軽くしてから本体を外しました。75センチタイプに限らず、重いと判断したものは無理せず軽くしてから外します。

外し終えたら、隠れていた壁に付着している油汚れを綺麗に拭き取りました。

古いコーキングをカッターの刃を使い綺麗に剥がします。

新しい本体に付属している型紙で本体を引っ掛けるビスを打ち込みます。ビス位置が決まったら本体を引っ掛けます。フランジを装着しダクトを繋いでいきます。

前幕を固定するアングルを吊り戸棚の扉の面に合うように固定していきます。

前幕を斜めに切断するのですが、メジャーで測ってカット位置を決めるより、元々付いていた前幕を新しい前幕に重ねペンで型をカット部分を線引きした方が確実です。線引きが完了したら念のためスケールでカット位置を測り最終確認をします。

カット位置が確定したらジグソーで切断していきます。この時ジグソーで前幕に傷かつかないように使用する部分側にカット線に沿って養生テープで保護していきます。

カットが完了したら装着します。

最後にコーキングを塗っていきます。背面下側、壁側、斜めになっている天井と前幕の間にコーキングを施しました。

隙間が広くなっている箇所にはスポンジをかませてコーキングをすると上手に塗れます。尚且つヘラでコーキングを平すと仕上がりが綺麗になります。特に隙間幅が広い箇所に有効です。

整流板、フィルターを装着し完成です。

設置後の動作確認の状況は…

常時換気、弱換気、強い換気がありますがどれも正常に稼働しました

工事後のお客様の反応は(^^♪

他社でお断りいただいていたので、お客様は前幕加工が上手くいくか不安だったみたいですが、完成を見て満足していただけました。

また、今回お選びいただいた機種はお掃除も簡単にできる加工などもしてあり、お客様もとても喜ばれておりました。

この度は換気生活にご依頼いただき、誠にありがとうございました。

またのご利用を心よりお待ちしております!

目次