コンタクト(年中無休)

お見積もりについての3つの約束

●お伝えした見積もり金額以降に追加料金は一切発生しません。
●こちらから営業電話は一切しません。
●商品・工事共に10年間の保証が付いています。

9:00〜20:00【年中無休】

24時間受付中

写真送信でスピード見積り

【最大20,000円】下取りキャンペーン中 7月末まで

神奈川県横浜市 M様邸  深型レンジフード 不明→ BDR-3HL-751SI

家庭のキッチンにおいて、換気扇は料理の煙や匂いを外に逃がす重要な役割を果たしています。しかし、長年使い続けると、その性能も落ちてきてしまうもの。今回は、神奈川県横浜市にお住まいのM様邸での深型レンジフードの交換事例をご紹介します。交換前の型番が不明であったにも関わらず、見積もり訪問を経て、最適な後継機種BDR-3HL-751SIを選択し、無事に設置を完了させた一連の流れを追ってみましょう。

換気扇の設置場所は?キッチン

M様邸のキッチンでは、長年にわたり使われてきた換気扇が経年劣化により性能が低下していました。キッチンは家庭内で毎日使用される場所であり、換気扇は油煙やにおいを排出するために不可欠な設備です。そのため、効率的な排気機能を持つ新しい換気扇への交換が求められていました。

交換前の換気扇の型番は?不明

交換を検討されていた換気扇の型番は、M様もご存じない状態でした。これは、古い換気扇が設置されてから長い年月が経過していたため、型番表示が消えてしまっていたり、購入時の情報が失われていたりするケースが考えられます。しかし、専門業者による見積もり訪問があったことで、適切な後継機種の選定が可能となりました。

見積もり訪問は?あり

M様はインターネットを通じて専門業者に連絡を取り、見積もり訪問を依頼しました。専門業者は実際に現地を訪れ、キッチンの状況や既存の換気扇のサイズなどを確認し、最適な換気扇の選定に必要な情報を収集しました。この訪問により、交換作業に必要な詳細な計画を立てることができたのです。

お客様からの依頼手段は?インターネットからの検索

M様はインターネットでの検索を通じて、換気扇交換の専門業者を見つけました。現代ではインターネットが情報収集の主要な手段となっており、様々な業者を比較検討し、口コミや評判を参考にしながら依頼先を選ぶことができるのが大きな利点です。

交換の理由は?経年劣化

M様が換気扇の交換を決意された最大の理由は、経年劣化による性能の低下でした。換気扇は日々の料理に伴う油や湿気を排出するため、長期間にわたって使用するとファンの動きが鈍くなったり、フィルターが目詰まりを起こしたりすることがあります。これらの問題を解決し、快適なキッチン環境を取り戻すためには、新しい換気扇への交換が不可欠です。

取り付ける換気扇は?BDR-3HL-751SI

今回M様邸に取り付けられたのは、BDR-3HL-751SIという深型レンジフードです。このモデルは、高い排気能力と洗練されたデザインが特徴であり、現代のキッチンに適した機能性と見た目を兼ね備えています。また、取り付け作業もスムーズに行われ、キッチンの雰囲気を損なうことなく設置することができました。

今回設置する換気扇を選択した理由は?後継機種

M様がこの換気扇を選ばれた理由は、それが交換前の換気扇の後継機種であったからです。後継機種を選ぶことで、既存の換気扇と同じサイズや機能を持ちつつ、最新の技術が取り入れられた製品を選ぶことができます。これにより、設置スペースの問題を解決し、より効率的な換気が期待できるようになりました。

交換にあたっての問題点は?なし

ありがたいことに、M様邸での換気扇交換作業においては、特に大きな問題は発生しませんでした。これは、専門業者による丁寧な見積もりと事前の準備があったためです。適切な機種選定と正確な作業計画が、スムーズな交換作業を実現させました。

交換後のお客様の反応は?満足

換気扇の交換が完了した後、M様からは大変満足の声をいただきました。新しい換気扇は、キッチンの機能性を向上させるだけでなく、見た目もスタイリッシュになり、M様のキッチンライフがより快適なものになったとのこと。料理の際の煙やにおいもしっかりと排出されるようになり、M様にとっては大変満足のいく結果となりました。

まとめ

今回のM様邸での深型レンジフードの交換事例は、経年劣化による性能低下に直面した際の解決策として、多くの方に参考になるでしょう。インターネットを活用した業者選び、見積もり訪問による適切な機種選定、そしてスムーズな交換作業は、快適なキッチン環境を取り戻すための良い例と言えます。これから換気扇の交換を検討されている方は、M様のケースを参考にしてみてはいかがでしょうか。

目次